トレール注文

相場の変動によって自動的に逆指値注文のレートを変動させる取引方法であるトレール注文は
相場の変動に合わせて逆指値価格が変更されるで、より実勢に合った逆指値を執行できます。

トレール注文のメリットは、トレール注文後相場が上がった場合は、
トレール価格で逆指値価格が併せて上がり、為替相場が下がっていく場合は、
トレール価格と元々設定した逆指値価格の高い方に維持されるということです。

例えば、先ほどの例でいけば、注文時は106円の1円下である105円になったところで
売りが確定しますが、トレール注文の場合はドルが値上がりた際の
107円の1円下である106円で売り確定となります。
どちらがより得となるかは明確ですよね。

実は、このトレール注文機能が使えるFX業者はまだまだ少ないのです。

もしこの機能が使えるよい業者を見つけることができて、
FXを積極的に注文するようになったらぜひチャレンジすることをおすすめします。

HOME > トレール注文